《原爆症認定集団訴訟@被爆64年》 の最新情報

広島・長崎に原爆が投下されて60年+α。今、被爆者に癌などさまざまな病気が発症しています。被爆者が「原爆症認定」を求めておこした原爆症認定集団訴訟について、弁護団から最新情報を提供します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

全国>04年4月11日 集団訴訟・全国支援連絡会結成総会

中央団体や各地の支援組織の代表など85人が参加。被爆者援護の国民世論を喚起し、全国的な支援運動を促進させ、各地の運動交流をはかる組織として、名称を「原爆症認定集団訴訟を支援する全国ネットワーク」(略称・全国ネット)とすることを確認。
 「全国ネット」は、各県の支援する会や準備会、集団訴訟運動を支持する団体・個人で構成。日本被団協および賛同団体で「運営事務局」を設けて運営し、団体・個人による会合、全国の支援組織の交流会などを開催していくことにしている。「全国ネット」の連絡先は日本被団協。

日本被団協の「被団協」新聞の報道記事

東京おりづるネットのHPより引用させていただきました
スポンサーサイト

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。