《原爆症認定集団訴訟@被爆64年》 の最新情報

広島・長崎に原爆が投下されて60年+α。今、被爆者に癌などさまざまな病気が発症しています。被爆者が「原爆症認定」を求めておこした原爆症認定集団訴訟について、弁護団から最新情報を提供します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■東友会 集団申請 Tokyo Hot News №3 2006.3.1付

■集団申請 Tokyo Hot News №3 2006.3.1付
 
昨日2月28日の東友会相談所。
相談件数は1日で、ほぼ50件。
「ほぼ」というのは、多すぎて、まだ整理できていないのです。
 
そのうち、原爆症認定集団申請関連は、半分ほど。
申請する被爆者本人はもちろん、申請を呼びかけている地区の会(区市の被爆者の会)役員、医療機関の医師や看護師、医療ソーシャルワーカー…。
 
被爆者はこの集団申請の呼びかけを待っていたんだ!!!と実感できました。
【“■東友会 集団申請 Tokyo Hot News №3 2006.3.1付”の続きを読む】
スポンサーサイト

メールマガジン

メールマガジンの登録ができるようになりました。
訴訟の最新ニュースを流してゆく予定です。
ぜひご登録下さい。登録はこちらから

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。