《原爆症認定集団訴訟@被爆64年》 の最新情報

広島・長崎に原爆が投下されて60年+α。今、被爆者に癌などさまざまな病気が発症しています。被爆者が「原爆症認定」を求めておこした原爆症認定集団訴訟について、弁護団から最新情報を提供します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

4/29 被爆者なんでも電話相談

原爆訴訟近畿連絡会と原爆症訴訟近畿弁護団がおおくりする・・・


被爆者なんでも電話相談


日   時: 4月29日(土・祝)


       午前10時~午後3時


電話番号: 06-6364-8211


近畿連絡会と同弁護団は,今回,被爆者なんでも電話相談を行うこととしました。


これは,被爆者や家族のみなさんがおもちの悩みや疑問にお応えしようと言うものです。


電話相談を受けるスタッフとして,医師・看護士・弁護士・ケースワーカー・原爆手帳申請等で被爆者の支援をしてきた方々等各種専門家が待機していますので,あらゆるご相談に応じます。


また,電話の受付は学生,青年が行います。特に相談事がなく,若い人に体験談等を聞いてほしいということでも,かまいません。青年がじっくりと被爆者の方のお話をうかがいます。


被爆者のみなさんからのお電話をお待ちしています。


この企画に協力してくれる青年学生を募集しています。10時から3時までの時間の1時間だけ協力してくれる方でもかまいません。場所は大阪の南森町です。


ご協力いただける方は,以下のアドレスにご連絡ください。


zam71331@bird.zero.ad.jp(近畿弁護団宛)

スポンサーサイト

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。