《原爆症認定集団訴訟@被爆64年》 の最新情報

広島・長崎に原爆が投下されて60年+α。今、被爆者に癌などさまざまな病気が発症しています。被爆者が「原爆症認定」を求めておこした原爆症認定集団訴訟について、弁護団から最新情報を提供します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006年5月12日(金)・大阪地裁 感動のドキュメント

原爆症認定集団訴訟・近畿の公判傍聴日誌⑳

集団訴訟初判決、9原告全員勝訴
入市、遠距離被爆者も原爆症認定

2006年5月12日(金)・大阪地裁

 全国13地裁で170人の被爆者が国を相手にたたかっている原爆症認定集団訴訟のトップを切って、近畿の大阪、兵庫、京都3府県の原告13人のうち先発組9人に対する判決が5月12日午後、大阪地裁であった。 【“2006年5月12日(金)・大阪地裁 感動のドキュメント”の続きを読む】
スポンサーサイト

大阪地裁判決についての声明

9名全員を原爆症と認めた大阪地裁の全面勝訴判決についての声明です。

 私たちはこの判決が、五月晴れの空に舞う鯉のぼりのように、世界中の空にはためくことを願っています・・・ 【“大阪地裁判決についての声明”の続きを読む】

5月12日関連記事一覧

26件の新聞記事が一覧で見れます。
5/12の関連記事一覧

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。