《原爆症認定集団訴訟@被爆64年》 の最新情報

広島・長崎に原爆が投下されて60年+α。今、被爆者に癌などさまざまな病気が発症しています。被爆者が「原爆症認定」を求めておこした原爆症認定集団訴訟について、弁護団から最新情報を提供します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

8/5(土)原爆症集団訴訟 大集会

8/5広島大集会チラシ(ゲン)


8月5日(土)は広島大集会@中国新聞ホールに集まろう!!


今こそ扉を開けよう! 原爆症認定集団訴訟 支援のつどい


被爆地広島でも原爆症認定集団訴訟の判決いよいよ下されます。判決の言い渡しは,8月の上旬にも予想されます。8/5(土)広島の地で,集団訴訟支援の大集会が開催されます。61年後の今,さまざまな病気で苦しむ被爆者の声に耳を傾け,国に対して「控訴するな」の声をあげましょう!



○日時:8月5日(土)16:00-18:00
○会場:中国新聞 ホール (中国新聞ビル7階)
広島市中区土橋町7-1 TEL082-236-2455


○主催:原爆症認定集団訴訟を支援する全国ネットワーク
    原爆症認定集団訴訟弁護団全国連絡会
    原爆症認定を求める集団訴訟を支援する広島県民会議
    原爆症認定集団訴訟広島弁護団
    日本原水爆被害者団体協議会(日本被団協) 【“8/5(土)原爆症集団訴訟 大集会”の続きを読む】
スポンサーサイト

7/30「原爆症認定訴訟全面勝訴の意味」伊藤塾明日の法律家講座

伊藤塾・東京校 第128回「明日の法律家講座」のご案内


「核兵器は人間の尊厳に反する~原爆症認定訴訟全面勝訴の意味」


 日時‥‥7月30日(日)15:00~17:00


 講師‥‥藤原精吾氏(弁護士)


      宮武嶺氏(本名徳岡宏一朗氏、弁護士)


      肥田舜太郎氏(被爆医師 証人)


伊藤塾から
 広島と長崎に原爆が落とされ60年以上が経ち、「原爆問題の風化」がマスコミ等で指摘されるときがあります。しかし、先生方のメッセージからもおわかりのように、この問題は現在も進行中です。原爆記念日を前に、「原爆問題の原点」に立ち返り、あるべき法曹像、人間像を考えていただけたら幸いです。多くの皆さま方のご参加をお待ちしています。 (参加無料・予約不要)

【“7/30「原爆症認定訴訟全面勝訴の意味」伊藤塾明日の法律家講座”の続きを読む】

原爆ドキュメンタリー監督・14才ステファンくん来日

<<転送歓迎です>>

原爆をテーマにドキュメンタリーを撮影した
米国・14歳の映画監督が来日、
広島、長崎での講演会の後、ピースボートに乗船

【“原爆ドキュメンタリー監督・14才ステファンくん来日”の続きを読む】

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。