《原爆症認定集団訴訟@被爆64年》 の最新情報

広島・長崎に原爆が投下されて60年+α。今、被爆者に癌などさまざまな病気が発症しています。被爆者が「原爆症認定」を求めておこした原爆症認定集団訴訟について、弁護団から最新情報を提供します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

映画「千羽鶴」試写会&ピース・トーク 6/6


原爆の子の像の設立(1958)50周年を越えて
映画「千羽鶴」試写会&ピース・トーク

吉永小百合さんからもメッセージが!(下記のつづきご参照)
ボランティア募集中!

日時:6月6日(土)開場18:00 上映18:30~
会場: 千駄ヶ谷区民会館(JR山手線原宿駅から歩いて10分)
映画「千羽鶴」(監督:木村荘十二 1958年モノクロ スタンダード)
聴覚障害者向け字幕つき 上映時間67分
スタッフ挨拶 山口逸郎
朗読構成『想い出のサダコ』
〔ロコ企画 大倉記代著「想い出のサダコ」(よも出版)より抜粋〕
ピース・トーク「なぜ、いま映画「千羽鶴」なのか」

主 催 「サダコ」・虹基金 / 映画「千羽鶴」の再上映と海外普及をすすめる会
後 援 日 本 原 水 爆 被 害 者 団 体 協 議 会

映画「千羽鶴」試写会チラシ表
映画「千羽鶴」試写会チラシ裏 【“映画「千羽鶴」試写会&ピース・トーク 6/6”の続きを読む】
スポンサーサイト

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。