《原爆症認定集団訴訟@被爆64年》 の最新情報

広島・長崎に原爆が投下されて60年+α。今、被爆者に癌などさまざまな病気が発症しています。被爆者が「原爆症認定」を求めておこした原爆症認定集団訴訟について、弁護団から最新情報を提供します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

8/5(土)原爆症集団訴訟 大集会

8/5広島大集会チラシ(ゲン)


8月5日(土)は広島大集会@中国新聞ホールに集まろう!!


今こそ扉を開けよう! 原爆症認定集団訴訟 支援のつどい


被爆地広島でも原爆症認定集団訴訟の判決いよいよ下されます。判決の言い渡しは,8月の上旬にも予想されます。8/5(土)広島の地で,集団訴訟支援の大集会が開催されます。61年後の今,さまざまな病気で苦しむ被爆者の声に耳を傾け,国に対して「控訴するな」の声をあげましょう!



○日時:8月5日(土)16:00-18:00
○会場:中国新聞 ホール (中国新聞ビル7階)
広島市中区土橋町7-1 TEL082-236-2455


○主催:原爆症認定集団訴訟を支援する全国ネットワーク
    原爆症認定集団訴訟弁護団全国連絡会
    原爆症認定を求める集団訴訟を支援する広島県民会議
    原爆症認定集団訴訟広島弁護団
    日本原水爆被害者団体協議会(日本被団協)

5月12日の近畿訴訟全面勝訴判決(9名全員が勝訴)では,国は命をかけてすわりこみをする被爆者に隠れるように控訴をしました。


私たちは,広島でも近畿判決の流れに沿った判決が下されることを想定し,国が,今度こそ控訴を断念して全面解決のための決断に向かうよう求めたいと思います。そのためには,原告・支援者・弁護団が市民のみなさんともに,「これ以上核兵器の犠牲者を苦しめるな」「核兵器の被害を直視して核廃絶を世界にうったえよ」との声を大きくあげることが大切です。 多くの市民のみなさんのご参加をお待ちしています。


○内容:(予定です) 


☆オープニング 被爆者の願い・訴えを朗読で 


☆報告 広島判決の意義、そして今こそ被爆者行政の抜本的変更をするために 


☆原告の訴え 原告の切実な願いを ☆各界からの支援表明 国政各会派、著名人らによる ☆一人一人のできること  


☆Song for Abolition A&H Bomb


○参加費:無料


○連絡先:原爆症認定集団訴訟を支援する全国ネットワーク


 105-0012 東京都港区芝大門1-3-5-902 日本被団協気付      TEL03-3438-1897

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://genbaku.blog46.fc2.com/tb.php/140-9d3010cc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。