《原爆症認定集団訴訟@被爆64年》 の最新情報

広島・長崎に原爆が投下されて60年+α。今、被爆者に癌などさまざまな病気が発症しています。被爆者が「原爆症認定」を求めておこした原爆症認定集団訴訟について、弁護団から最新情報を提供します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

厚労省が名古屋地裁判決に控訴

厚労省から日本被団協に入った連絡によれば,国は,2月8日(木)の夕刻,名古屋地裁判決に対して控訴しました。

国は何度敗訴判決を重ねれば原爆症認定制度を改めるのでしょうか。

折しも,今日は,昨年7月の東京地方裁判所の結審にあたり,入院中の病院から末期がんをおして出廷して意見陳述をした女性原告のお通夜でした。この方は,3月22日の判決を待つことなく2月3日に亡くなっていました。

厚労所の姿勢は許せません。
明日(2月9日)も11時30分から1時まで,厚労省前の昼休み行動を行います(不当控訴に対する抗議行動)
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://genbaku.blog46.fc2.com/tb.php/182-4d84318d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。