《原爆症認定集団訴訟@被爆64年》 の最新情報

広島・長崎に原爆が投下されて60年+α。今、被爆者に癌などさまざまな病気が発症しています。被爆者が「原爆症認定」を求めておこした原爆症認定集団訴訟について、弁護団から最新情報を提供します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Q&A 入市・遠距離被爆者は被爆者ではないのか

(Q) DS86,DS02では,入市・遠距離被爆者の被爆実態が無視され,入市・遠距離被爆者を切り捨てる事になりますが,この点はどの様に考えたら良いでしょうか。
(A)A・解説
 (1) 広島判決の認めた大江さんの例
   厚生労働省は、遠距離・入市被爆者について、放射線の影響は基本的に「ないに等しい」という主張をしています。しかし、このような主張は、何よりも原爆被爆者の実態にあわないのです。ここでは広島原告大江さんの事例を紹介します。 
大江さんは、被爆後13日目になる1945年8月19日、約60キロメートル離れた島根と広島県の境にある三次市から広島市に入り、同日夕刻から同月25日まで1週間,同級生22名とともに被爆者の救護にあたりました。大江さんは、被爆前はとても健康でしたが、広島から三次へ帰宅した直後から全身倦怠感、吐き気、嘔吐、食欲不振、激しい下痢、下血、脱毛が始まり、頭痛と全身倦怠感が1年間続き,吐き気、嘔吐、下痢、下血等は半年ほど続きました。
その後、1965年(37歳)で乳がんと診断され、また、その頃から白血球の減少が指摘されました。1980年には、胃がんの手術を受け、更に肝機能障害を指摘されました。1997年5月には、広島市民病院で卵巣がんの手術を受け、2001年7月には腸閉塞の手術を受けています。ちなみに、大江さんの家系にがんを患っているものはいません。
  それだけではありません。1945年8月19日に一緒に入市し、一緒に救護した同級生22名を調査したところ、原爆放射線の影響としか考えられない事実が認められたのです。すなわち、2005年(平成17年)12月31日時点の生存者は、10名、死没者は13名であって生存率は43パーセントです。平成16年簡易生命表による76歳の女性の平均生存率は83.6パーセントで、明らかに低いのです。
そして、死没者の内訳は、白血病2名(享年50歳、57歳)、卵巣がん1名(享年47歳)、肝臓がん2名(享年71歳、65歳)、胃がん1名(享年43歳)、膵臓がん1名(享年65歳)、腸捻転1名(享年16歳)、くも膜下出血1名(享年70歳)、心疾患2名(享年75歳、61歳)、不明2名(享年17歳、24歳)でした。この内訳を見れば明らかな通り、がんによる死亡が多いこと、若年死亡が多いこと、そして、更に日本人では、10万人に3人~4人といわれる白血病が23名の中に2人もいることを考えれば、放射線の影響としか考えられません(23名の中に2名白血病が偶然発生する確率は、250万分1程度である)。
さらに、生存者13名の内、直接接触できた7名について、大江さんを除く6名に急性症状が認められ、更に全員が体調不良に苦しんでいます。そして、そのうちの1名はすでに原爆症認定を受けているのです。
 (2) 残留放射線の調査を行って来なかったことを明言する放影研理事長
   2006年8月6日付中国新聞には,放影研の大久保利晃理事長の,「被爆影響,解明道半ば」というインタビュー記事が掲載されています。その中で理事長は,「残留放射線は線量の数値化が難しい上に過去の評価で『無視しても大きな影響がない』とされことから,十分に解明されてこなかった。今後,入市のデータについて検討を進めたい」と明言しています。
大江さんのような具体的事例があり,かつ,放影研の責任者が「これまで研究が十分に行われていなかった」と述べているのに,厚労省は遠距離や入市被爆者には原爆放射線の影響はないと決めつけているのです。これこそ科学とはまったく相容れない態度です。 
スポンサーサイト

コメント

原爆認定の仕方

はじめまして。
広島に住む大原といいます。場違いなコメントかもしれませんが、原爆症の認定作業って監禁状態でされますから、年老いた人には苦痛以外の何物でもないようです。私の伯母も妹探しに原爆投下の翌々日に入市被爆しています。幸い健康なんですけど、いつ病魔に襲われるかの不安があり、認定を求めましたが、入市を確認する者がいないとのことで却下されました。厚生労働大臣に再審査だったかしましたが、回答はまったくありません。再審査の場合は回答ないんですかね?

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://genbaku.blog46.fc2.com/tb.php/202-45e72d5e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。