《原爆症認定集団訴訟@被爆64年》 の最新情報

広島・長崎に原爆が投下されて60年+α。今、被爆者に癌などさまざまな病気が発症しています。被爆者が「原爆症認定」を求めておこした原爆症認定集団訴訟について、弁護団から最新情報を提供します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

被団協の要求と意見陳述

資料3 「原爆症認定の在り方に関する検討会」への意見陳述(日本被団協 田中事務局長)

参考資料5 原爆症認定制度の見直しにあたっての要求・要求の根拠・原爆症認定制度見直しにあたっての要求の根拠(日本被団協)

1 控訴の取り下げと訴訟の全面解決
2 被爆者を苦しめる現行「審査の方針」の廃止
3 被爆の実相に即した新たな認定制度
①がんなど9疾病は直ちに認定される仕組みにする
②その他の疾病も,被爆者救済を旨とする援護法の趣旨と原爆症認定訴訟の判決が示した判断基準を十分踏まえて認定審査を行う
4 原子爆弾被爆者医療分科会の改革
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://genbaku.blog46.fc2.com/tb.php/211-1292c110
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。