《原爆症認定集団訴訟@被爆64年》 の最新情報

広島・長崎に原爆が投下されて60年+α。今、被爆者に癌などさまざまな病気が発症しています。被爆者が「原爆症認定」を求めておこした原爆症認定集団訴訟について、弁護団から最新情報を提供します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新基準について被爆者の声が報道されています

○原爆症認定:新基準決定 国は「機械的で冷たい」 原告らに徒労感 /長崎
 ◇結審から10カ月「時間がない」


○原爆症認定:新基準は司法軽視の恐れ 二重基準で混乱も

○原爆症認定:全員の救済目指す 新基準で、原告ら憤り隠さず 審査方針に失望 /広島

○訴訟解決は政治決断で 原爆症認定問題で厚労相

○原爆症認定:新基準決定 仙台原告団が批判「切り捨てをするな」 /宮城


○原爆症認定:新基準認定漏れ、個別審査で救済 舛添厚労相意向

○原爆症新基準 幅広い救済へ生かそう(中國新聞社説)
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://genbaku.blog46.fc2.com/tb.php/221-c31910ab
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。