《原爆症認定集団訴訟@被爆64年》 の最新情報

広島・長崎に原爆が投下されて60年+α。今、被爆者に癌などさまざまな病気が発症しています。被爆者が「原爆症認定」を求めておこした原爆症認定集団訴訟について、弁護団から最新情報を提供します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

与党PTが勧告的意見を表明!

☆ 与党PT(与党原爆被爆者対策に関するプロジェクトチーム)勧告的意見を表明

【司法判断を踏まえた認定の促進】として、「積極認定の症例拡大」「がんは幅広く認定する方針表明」「総合判断の疾病の認定についてもこれまでの判例を踏まえて審査を実施」 を勧告し、
【訴訟解決へむけて】「勝訴原告は認定すること。」「未判決原告については、判例を踏まえて積極的に救済すること。」「敗訴原告については、被爆者救済の立場で対応すること。」 との勧告的意見を表明(28日)。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://genbaku.blog46.fc2.com/tb.php/292-d45af6df
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。