《原爆症認定集団訴訟@被爆64年》 の最新情報

広島・長崎に原爆が投下されて60年+α。今、被爆者に癌などさまざまな病気が発症しています。被爆者が「原爆症認定」を求めておこした原爆症認定集団訴訟について、弁護団から最新情報を提供します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

舛添厚労大臣が被爆者と面会!!

舛添厚労大臣が被爆者と面会!!

昨日(6/9)、国会内で被爆者と舛添厚労大臣の面会が実現しました。
舛添厚労大臣は、

「18回続けて国が負け続けてきた司法の判断の重みを、われわれは政治家として重く受け止めなければならない」、「6年間、訴訟で大変な苦労をなさったということがなければ、認定の問題もなかなか世間の耳目を集められなかった。そういうこの訴訟の重み、皆様方のご努力ということも十分勘案しないといけない」

と述べました。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://genbaku.blog46.fc2.com/tb.php/313-c0819ae8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。