《原爆症認定集団訴訟@被爆64年》 の最新情報

広島・長崎に原爆が投下されて60年+α。今、被爆者に癌などさまざまな病気が発症しています。被爆者が「原爆症認定」を求めておこした原爆症認定集団訴訟について、弁護団から最新情報を提供します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東京>03年7月28日 集団訴訟・東京 第1回口頭弁論

 原告2人の証言の後、弁護団がこの裁判の趣旨などについて陳述。

 この日、昨年から準備されてきた「原爆症認定集団訴訟を支える青年の会-TOKYO- PEACE BIRD」が正式に発足。傍聴に参加した青年らが、口頭弁論後の決起集会で結成を報告。

原告:加藤力男さんの証言

原告:関口智恵子さんの証言

弁護団長:高見澤昭治弁護士の意見陳述

弁護団:竹内英一郎弁護士の意見陳述

弁護団:池田眞規弁護士の意見陳述

詳細はこちら

東京おりづるネットのHPより引用させていただきました
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://genbaku.blog46.fc2.com/tb.php/34-19933aae
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。