《原爆症認定集団訴訟@被爆64年》 の最新情報

広島・長崎に原爆が投下されて60年+α。今、被爆者に癌などさまざまな病気が発症しています。被爆者が「原爆症認定」を求めておこした原爆症認定集団訴訟について、弁護団から最新情報を提供します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

名古屋の原告のCDのご紹介

はじめまして。
東京弁護団の弁護士の菅井紀子と申します。
名古屋の原告のみなさん自らの肉声によるうったえを収録したCDを紹介します。
集団訴訟を応援する歌「いのちをかけて」(作詞・武藤昌代&藤村記一郎、作曲・藤村記一郎)もはいっています。
みなさん、これを機会に是非被爆者の方の声に耳をかたむけてみてください!
下記あいち被爆者支援ネットにお問い合せいただければ1,000円(消費税込み)でご購入できます。
よろしくお願い致します。


企画製作 あいち被爆者支援ネット、名古屋青年合唱団
(問い合わせ)あいち被爆者支援ネット
名古屋市北区黒川本通り2-11-1-201
愛知県原爆被災者の会(愛友会)気付
℡052-991-3044 fax 052-991-3049
スポンサーサイト

コメント

CD、なんともいえない味があります

菅井さんが紹介してくれたCDですが、昨年、名古屋の方から購入して聴きましたが、原告の方がつっかえつっかえ、自らの壮絶な体験・半生をつづった原稿を読んでおられる内容です。最初は、なんとなくほほえましい・・という感じできいていましたが、お話をきいているうちに、思わずその方の数十年間を思わずにはいられない内容でした。文字どおり、原告の息づかいがきこえる一枚。おすすめです。

  • 2006/04/26(水) 02:23:28 |
  • URL |
  • tarou(tokyo) #-
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://genbaku.blog46.fc2.com/tb.php/90-ca7bbc2d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。