《原爆症認定集団訴訟@被爆64年》 の最新情報

広島・長崎に原爆が投下されて60年+α。今、被爆者に癌などさまざまな病気が発症しています。被爆者が「原爆症認定」を求めておこした原爆症認定集団訴訟について、弁護団から最新情報を提供します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

学習会 「劣化ウランの基礎の基礎」 5/13

劣化ウラン研究会野村修身さんからのお知らせです。

<劣化ウラン研究会学習会>どなたでも参加できます。
日時:2006年5月13日(土)午後1時半より
場所:たんぽぽ舎会議室
   東京都千代田区三崎町2-6-2ダイナミックビル5F
   TEL 03-3238-9035 FAX 03-3238-0797
交通:JR/地下鉄・水道橋駅。地下鉄・神保町駅

講師:河野益近さん(京都大学原子核工学専攻)
演題:劣化ウランの基礎の基礎
費用:800円(資料代)

講演後は講師を囲んで簡単な懇親会を行います。
劣化ウラン研究会よりは「劣化ウランをめぐる最近の動向」をお知らせします。
(追伸)学習会当日、会場にて、劣化ウラン被害告発ドキュメント(ビデオ/DVD)「ポイズン・ダスト-米軍による劣化ウラン汚染」(頒価3500円)を頒布いたします。ご期待下さい。

■野村さんは、2006年1月26日に東京地裁で行われた放射線影響研究所・児玉和紀氏の証人尋問の傍聴記を寄せてくださっています。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://genbaku.blog46.fc2.com/tb.php/99-916654d0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。